お知らせ(日々の出来事 不定期更新中!)

平成31年1月 あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

事務所からの年賀状は今年もスタッフ全員の写真を載せて、なんとか年内に送付完了しましたが、個人的な年賀状は断念、、、。

でも、年に一度年賀状だけでつながっている旧友の近況を知るのも楽しいなぁ、としみじみ。

来年はちゃんと年賀状書くぞ!と心に誓う元旦でした。(川淵)

兵庫太和税理士法人明石営業所 事務所移転のお知らせ

兵庫太和税理士法人 明石営業所が、さらにパワーアップしました!

長田営業所の閉鎖に伴い、元長田営業所所長 中野正博が明石の所属となりました。

これに伴い、手狭になった事務所から約3倍の面積の部屋に引越。

といっても、同じビル内の移動です。

さらに、太子営業所から期待のエースが転勤してきたことで、明石営業所史上最強の布陣となっております。

今後とも皆様のお役に立てるよう邁進してまいりますので、よろしくお願いいたします!


新事務所:

明石市樽屋町8-34
甲南アセット明石第二ビル703号

(電話番号等に変更はありません)
TEL:078-962-5472
FAX:078-962-5473

イメージ画像

経営革新等支援機関に認定されました!

平成24年11月5日、中小企業庁より「経営革新等支援機関」に認定していただきました!
経営分析をしたい、事業計画を立てたい・・・等々、経営に関する様々なご相談に助言・支援させていただける機関として中小企業庁に認定を受けました。
今後とも、中小企業の皆様のお役に立てるよう邁進していく所存です。
まずは、お気軽にご相談ください。

経営革新等支援機関とは⇒http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/2012/download/1106Nintei_Kikan.pdf

認定支援機関一覧表はこちらをご覧ください。⇒http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/index.htm

黒字化への支援⇒自計化

企業の存在意義は、「納税」と「雇用の確保」にあります。
それらを実現するには、黒字化が欠かせません。
そのためには?

さまざまな要素がありますが、そのうちの一つに、金融機関と上手につきあっていくことがあげられます。
そこで、当事務所では、毎月、金融機関へ経営成績の報告をすることを奨励しております。

自計化
すると、月次の試算表は、タイムリーに作成できます。
その試算表を持って、金融機関へ経営成績の報告に行きましょう!もちろん、私も同行いたします。

その効果は、単に金融機関に経営状況を知らせることだけではありません。
経営者自らが経営成績を報告することで、自社の状況を把握することができます。
つまり、会社の流れ・行動の流れが数字として表れていることを理解した上で、次の打ち手を考えることができるようになるのです。

自計化を推進する目的、それは、『企業の黒字決算の実現を支援すること』にあります!

イメージ画像
経営アドバイス・コーナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから