お知らせ

兵庫太和税理士法人明石営業所 新設

平成26年5月、川淵佳子税理士事務所は、兵庫太和税理士法人 明石営業所として新たにスタートしました。

事務所は、明石駅から徒歩7分、日本政策金融公庫明石支店横の大同生命明石ビル6階に移転しました。

これまで以上に地域の中小企業の発展に貢献できるよう活動して参ります。

よろしくお願いします。

新事務所:明石市樽屋町8-34
大同生命明石ビル6階
TEL:078-962-5472
FAX:078-962-5473

イメージ画像

経営革新等支援機関に認定されました!

平成24年11月5日、中小企業庁より「経営革新等支援機関」に認定していただきました!
経営分析をしたい、事業計画を立てたい・・・等々、経営に関する様々なご相談に助言・支援させていただける機関として中小企業庁に認定を受けました。
今後とも、中小企業の皆様のお役に立てるよう邁進していく所存です。
まずは、お気軽にご相談ください。

経営革新等支援機関とは⇒http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/2012/download/1106Nintei_Kikan.pdf

認定支援機関一覧表はこちらをご覧ください。⇒http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/index.htm

黒字化への支援⇒自計化

企業の存在意義は、「納税」と「雇用の確保」にあります。
それらを実現するには、黒字化が欠かせません。
そのためには?

さまざまな要素がありますが、そのうちの一つに、金融機関と上手につきあっていくことがあげられます。
そこで、当事務所では、毎月、金融機関へ経営成績の報告をすることを奨励しております。

自計化
すると、月次の試算表は、タイムリーに作成できます。
その試算表を持って、金融機関へ経営成績の報告に行きましょう!もちろん、私も同行いたします。

その効果は、単に金融機関に経営状況を知らせることだけではありません。
経営者自らが経営成績を報告することで、自社の状況を把握することができます。
つまり、会社の流れ・行動の流れが数字として表れていることを理解した上で、次の打ち手を考えることができるようになるのです。

自計化を推進する目的、それは、『企業の黒字決算の実現を支援すること』にあります!

イメージ画像

新規開業、起業を応援します!

法人はさることながら、個人でも、起業すれば各種の届出が必要です。その届出次第で、節税につながることだってあるんです。無理な節税はお手伝いできませんが、払わなくてもいい税金は払いたくないですよね。
すでに事業を始められた方も、起業を考え中の方も、まずはお気軽にお電話かメールをしてください。税理士が必要かどうかご相談に乗ります。当事務所もまだ駆け出しです。所長自ら迅速に対応させていただきますので、共に成長して参りましょう!!

経営アドバイス・コーナー
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから